北の真珠

e0134658_1444363.jpg

R4,Macro Elmatit-R 60mm、RDP3

ブレーメンのホテルの朝食は安いホテルにも係らず、卵が欲しいかを聞いて半熟卵を持ってきてくれる。
普通ならビュッフェで勝手に取れるようになっているのだが、安いホテルでそういうサービスを受けたのは初めてだ。

朝食を頂き、チェックアウト後、中心街で少々買い物を済ませブレーメンを離れた。


今回の旅行は三都市周遊になったが、当初はハーメルンとCELLEという町を入れるつもりだった。
CELLEは北ドイツの真珠と呼ばれる木造建築の残る美しい町だそうだから。
あまり移動の多いたびはスキではないので、この2箇所を削ることにしたが、CELLEに関しては、時間があるので寄ってみることにする。

e0134658_146156.jpg

SENSIA


なるほど確かに街中が木造建築が残っている。
ただ表はそうなのだが、中は普通の店ばかりで生活観がありすぎて特別な町に感じない。

e0134658_1463271.jpg
e0134658_147587.jpg


木造建築の残る町はドイツに多い。
有名ではないがこうした町を繋ぐ木組み街道というのもあるそうだ。
昨年行ったベルニゲローデがその1つだった。

CELLEとこの後行くGOSLERとどちらに行くか悩んで、世界遺産ということで後者に決めたのだが、それはどうやら正解だったようだ。

e0134658_1475546.jpg

Rollei35, Tessar40mm, AGFA APX100

今回はモノクロのお供にContax1とRollei35(ドイツ製)テッサー付きを持った。
ゾナーでカラー、テッサーのモノクロ、このRollei35が2台あれば他のカメラはいらないようにも思うが、流石にそこまで思い切ることはできない。


e0134658_1482015.jpg
e0134658_1485930.jpg



カフェで休憩し、2時間ほどの滞在でCELLEを後にし、GOSLERに向かう。
[PR]
Commented by 川越 at 2010-08-24 16:26 x
こんにちは。可愛いたまご(^^)
確かにゾナーとテッサーがあれば恐いものなし。でも他のカメラも持ってきたくなる気持ち、よくわかります。私もいくつかあるカメラでいつも迷います、でもそれも楽しみのうちですよね。
Commented by 上海狂人 at 2010-08-25 16:30 x
>川越さま
ここのホテルはチェーンの中級ホテルなのに、従業員がフレンドリーで、夜中外が騒がしい以外は快適でした。こういう遊び心がいいですね。
Rollei35の中でもゾナーにするかテッサーにするか、はてはトリオターやクセナーまであるので、このカメラに嵌る人がいるのもわかります。
Commented by momili at 2010-08-25 18:45
玉子かわえぇ~!!
こんな気遣いがそこここに感じられる宿なのでしょうね、素晴らしい!!
“ollei35が2台あれば他のカメラはいらない”とは、らしくないお言葉で・笑
小型でかわいくて、お作法も楽しみながらキッチリ写る 確かに魅力的です
小さいくせにズッシリ重いのも、写してくれそうな期待を抱かせてくれます
Commented by 上海狂人 at 2010-08-25 22:12 x
>momiさま
そうなんです。食べるのが勿体ないくらいなんですが、中は丁度よい半熟なんで食べないのも勿体無い。
宿はここは序の口なんです。

Rollei35、距離計使わないのであれば最強です。
でも最近興味が中判へ、、、
Commented by 塾長 at 2010-08-30 17:03 x
う~んまたまた素晴らしいモノクロのお写真、いいですねぇ~。欧州のこの地方では珍しくない街並みなのでしょうが、おとぎの国にいるような素晴らしさです。
Commented by 上海狂人 at 2010-08-30 23:48 x
>塾長さま
モノクロはそれだけで絵になりますね。
ドイツの中部にはこういう建物が多く残っています。
ぜひ次の機会はカメラ抜きで楽しまれても宜しいかと。
by shangkato2 | 2010-08-24 08:24 | ドイツ・メルヘン街道 2010 | Comments(6)

上海狂人日記  カメラ編   Flexaretのプリントを見て驚愕。 それからカメラ沼に嵌る。 日々是増殖中 目標100台達成!!!


by shangkato2