Contina Ⅱa

e0134658_21384181.jpg


日本から戻って翌日は金曜。
帰宅したのもPM11:00.
おまけにエレベーター故障で5階までスーツケースあげなければならなかった。
笑い話だが、おかげでほとんど仕事にはならないが出ないわけにもいかない。
案の定、午前中の上司とのミーティングとランチを終えるとボケッと過ごしてしまった。

さて土曜はゆっくり休めば良いのに、おまけに日本で3台も仕入れてきたのに、やはり中2週間も空いているので土曜恒例のカメラ屋覗きをしてしまった。

Flexaretも一応2型以降のラインナップは揃ったし、ほかにも特に目立ったカメラはなかったのだが、なにか買おうと思い良く探してみたら、これを見つけた。

正確な生産年は知らないのだが、メッキや作りから見て、ContaxⅡaのころ1960年前後だろう
距離計はないが、それ以外の部分は真っ当な作りで、当時の一般の人であればこれ以上はいらなかったように思える。ただし先代のContinaは距離計付(非連動だが)だったので、その点は退化している。

なによりNovicar付というのがそそられた。先代のContinaについていたNovarの描写が良かったのでTessar付よりNovicar付が欲しかったからだ。NovarもNovicarもツアイス製ではなくシュタインハイル製だそうだ。この頃はツアイスカメラにXenarついていたりすることもあるが、50年代は思うようにレンズ供給ができなかったので他社製で間に合わせていたのだろう。
程度も良く露出計含め動作も問題なさそうだが残念なのはレンズ前玉の裏側が白く汚れてしまっていることだった。

Zeissカメラは一度収集してしまうとラインナップ揃えたくなってしまう。
そう、最後の巨人Contarexも残っている。
ツアイスが総力を挙げたカメラだけあってカメラ本体だけではなくレンズも金のかかった弩級レンズが多い。
描写も素晴らしいものだから道はまだまだ遠い。



にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
Commented by momili at 2010-11-27 08:52
改めてお帰りなさいませ
一時帰国したにも関わらず、Contina?! と思っていたら
やはりページ下方に色々と潜んでいたようで・・・^^;

凄い収穫でしたね、そしてそれに飽き足らずに2週間をあけてのお店巡り
恐れ入りました!
Commented by 川越 at 2010-11-28 06:49 x
ついにコンタックスですか?まだまだコレクションの楽しみは終わりが見えずですね(^^) ツァイスイコンのM42レンズにはとても気に入っているレンズが2本手元にありますが(もちろん使ってみたいレンズは他にもありますが)、この泥沼は底なしのような・・・頑張ってください。
Commented by shangkato2 at 2010-11-29 05:32
>momiliさん
コンティナはついでで買ったようなものです。
昨日は今年最後のプラハのカメラ市にも行ってきました。
そこでも収穫ありでした。
Commented by shangkato2 at 2010-11-29 05:34
>川越さん
コンタックスではなくコンタレックスです。
ツアイス一眼の最高峰です。
しかし物欲は収まりません。
m42は止めておきます。これはマリアナ海溝なみの深さです。
Commented by 川越 at 2010-11-30 08:57 x
あっ、間違えました。コンタレックスには良いレンズがありますね。いや、もちろんコンタックスにもあるんですけど。(^^;
M42は確かに底なし沼かもしれないですね〜。手を出すといつの間にか増殖しているようなレンズ達です。私もコンタックスRXで使っているのは、いつのまにかオリジナルがなくなりM42だけになっていました。数は少ないのでまだはまってはいませんが。
by shangkato2 | 2010-11-26 11:26 | Other RF | Comments(5)

上海狂人日記  カメラ編   Flexaretのプリントを見て驚愕。 それからカメラ沼に嵌る。 日々是増殖中 目標100台達成!!!


by shangkato2