Retinaflex


e0134658_7335611.jpg



9月の中旬。
ニュルンベルグにて蚤の市があった。
年2回、春と秋にあるのだが、プロから素人まで街中の通りが出店であふれている。

ここが好きなのは、あまりプロが多くないこと。
値段が比較的良心的。
プラハのそれのようなゴミだらけの蚤の市と異なり、物自体もきちんと手入れされていてきれいなものが多い。

このRetinaflexは例外で、値段は以前プラハで見たものより安かったが、埃とカビでかなり程度が悪かった。ただ動作は問題ないので磨けば光ると読んで購入した。

レンジファインダーのレチナと厚さは変わらないため、レンズが共用できる。
一眼レフとレンジファインダーで共用できるシステムなんてこれくらいなものだろう。

レンズのコンディションがあまり良くないので期待はしていなかったが。
Xenon F2の写りは可もなく不可もなく。

ⅡCのXenon F2.8もカラーはあまり良くなかったので、モノクロのほうがいい結果がでそうだ。

それにしても50年代のカメラのつくりは素晴らしい。
小柄なのにずっしりと重く、手に張り付く感じがいい。


e0134658_735610.jpg


e0134658_7352624.jpg

(この鳥のグリルはビールに抜群の相性だ。ただし店は選ぶ)


せっかくの一眼だから望遠のひとつくらいは欲しいが、メインの機材ではないから
たとえなくてもそれはそれでかまわない。

たまには気負わずに使えるシステムがあってもいいだろう。


にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2010-09-30 09:30 | RETINA | Comments(0)

安住の地


e0134658_224181.jpg

Retina ⅡC、Xenon F2.8、FOMA100


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2010-07-02 07:02 | RETINA | Comments(8)

信号待ち


e0134658_2355224.jpg

Heligon, T-max400

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2009-03-20 02:36 | RETINA | Comments(2)

ウインドショッピング


オトコのクセに好きなのだ。
買えないオモチャを毎日のように通って眺めていた頃を思い出す。
あの頃と本質は変わっていない。

あのころと違うのは、ささやかながら自分のお金で買えるようになったということ。
だからといって今のほうが幸せか、というと、それはどちらともいえない。

なぜなら今でも手の届かない欲しいものは山ほどあるのだから。




チェコスロバキア軍の腕時計が欲しいが、いまだ見たことがない。
どうやらレア物らしい。
e0134658_2503929.jpg

Heligon 50mm、T-max400


このカメラ屋は平日しか空いていない。
しかも普段はたいしたものがないのに突如として掘り出し物がでるから恐ろしい。

この日は綺麗なPractica BMAを見せてもらったが電池室のカバーが割れてセロテープで
カバーしてある。多少汚くても完品が欲しいのであきらめた。
店のオヤジは変わりになぜかT70を薦める。
なにも言わないのに値引きまでしてくれるので思わず買ってしまった。
1500円もしなかった、レンズにも傷があったが、ほぼ完動品。
e0134658_251105.jpg


本当はフォトスナイパーを買いにいったのだが、見たのは12月末。
あるほうがおかしいのだが、其の前は数ヶ月も前から在庫していたので
もしあればと思って行ったのだが、やはりなかった。

カメラは縁だなあ。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2009-03-14 03:07 | RETINA | Comments(13)

俺のベースを見ろ!


今度はCD買うから、がぶりよりで撮らせてもらおう。
定番の演奏なんだが、いいんだなこれが。

e0134658_0294490.jpg

RetinaⅢ、Heligon 50mm, T-max400

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

、でこんな方も
[PR]
by shangkato2 | 2009-03-07 00:48 | RETINA | Comments(8)

標識


e0134658_334312.jpg

RetinaⅢ、Heligon 50mm、T-max400


このレンズには驚かされる。
カラーも良かったが、モノクロは凄い。
白黒の世界なはずなのに、その奥に色が見える。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2009-03-05 03:38 | RETINA | Comments(14)

Retina Ⅲc

以前かみさん用に買ったレチナは、写真には興味があってもカメラ自体に興味が無い人には使い勝手の悪いものだったようだ。あるときR4をいじらせたら、一眼のほうが面白い、というのでMinolta XGを買ってレチナとトレードしたのだ。

もともとHeligon付で欲しかったものだから全く異存はない。

かみさんがドレスデンでとったもの
発色も解像度も優秀。これはいい。これみてかみさんも少し後悔。
e0134658_2165779.jpg


80mmに交換してみる。
ほとんど使った形跡がないNear Mintといえるレンズだったのもあるが、クリアで50年前のレンズとは思えない。
e0134658_2174553.jpg


ボディは以前買ったⅡcが一番良いが、写りはXenonよりこちらのほうが好み。
80mmは新品同様といえるからまだわかるが、もともと付いている50mmもXenonであった黄味がかるということも無い。これは良いものを買った。

ただ問題はスローシャッターの動きがわるい。せいぜい実用に耐えるのは15分の一まで。それ以下のスピードでは開いたまま噛んでしまったりするので怖くて使えない。
いずれオーバーホールしよう。

最初にⅡcにであったとき、それがレチナということは知っていたが、見るまで興味は無かった。カメラ市でなにげなく目にとまり、触ってしまったのが運のつき。初めて触るドイツカメラの質感にやられてしまった。質感自体は正直同時期のM3と遜色ない。

下もかみさんが撮ったもの。
逆光でゴーストは出ているがフレアも出ず、優秀。
同時にValio elmarでも撮ったが、それより良いくらいだ。
e0134658_2183518.jpg


詳しいことはわからないが、このレンズはLやMマウントであるのだろうか。ローデンストックのレンズというのは良く知らないのだが、ちょっと気になる。中判や大判ではなく35mmであれば是非いろいろ試してみたい。


にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2009-01-10 02:49 | RETINA | Comments(6)

カメラ市で購入したレチナⅢc
めずらしいヘリゴン付き、しかも80mmも付いてきた

e0134658_532727.jpg
e0134658_555285.jpg
e0134658_571287.jpg


80mmつけるとこんな風に
やっぱり自分のコレクションにすれば良かったか?
e0134658_575343.jpg


にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2008-12-01 05:19 | RETINA | Comments(2)

Lovers in Praha 2

だいぶ前にRETINAⅡcで撮ったもの
ビアホールの外にあるバス停前で戯れるカップルを狙う

e0134658_1803858.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2008-10-17 03:50 | RETINA | Comments(0)

モノクロ(レチナ1b)

Retina 1bのモノクロ
ADOXが思ったより良かったので、あまり印象がなかったが良く見ると
それほど悪くない、悪いのはピント外している自分の腕だった。
なぜか距離計があるⅡcのほうが目測のⅠbよりピント外しているのが多い。
距離計に囚われすぎてタイミングを逸しているということか。

かなり細かいところまで再現されており解像度も高い
e0134658_155251.jpg


Canonのフルサイズでとっている人がいたので、見かけは小さくてもこちらも
フルサイズ、レチナで報復射撃。
e0134658_1553425.jpg


次回はカラーで撮って、Ⅱcのクセノンと比べてみよう。
[PR]
by shangkato2 | 2008-05-09 02:07 | RETINA | Comments(2)

上海狂人日記  カメラ編   Flexaretのプリントを見て驚愕。 それからカメラ沼に嵌る。 日々是増殖中 目標100台達成!!!