<   2009年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

水死体発見

我が家の近所で水死体を見つけた。

e0134658_044478.jpg

Zeiss Contina、Novar-anastigmat 45mm、Gold200

Utopenec、チェコ語で水死体。
ソーセージの酢漬けのこと。
ビールのつまみに最高の一品なのだが、ブラックなネーミングは
チェコ語だから良いが日本語だったら注文する気はおきない。


にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2009-04-30 00:48 | その他のカメラ | Comments(7)

後悔

大志を抱くには若くない
後悔したらきりがない
それでも夢を見たい
過去を浄化するには明日の糧が欲しいから

e0134658_5383642.jpg

Petri FTEE、135mm、Fuji Neopan400

このオヤジはなにを思ってここまでの顔をしたんだろう。
この顔をしたのは一瞬だった、
写真を撮っている後姿を撮ろうと狙ったんだが、いきなり振り向いた瞬間を撮った。
前後の状況からはそんな感じはしなかったんだが。

自分でもそういう瞬間があるのかもしれない。
ただそれを押さえることができるほどまだ人間ができていない。
 
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2009-04-29 05:46 | その他のカメラ | Comments(2)

Prazske Jaro 3


春の続きをアスティアで。

e0134658_4525072.jpg

Elmarit-R 28mm


e0134658_4562240.jpg

Elmarit-R 135mm


e0134658_4561566.jpg

Macro Elmarit 60mm


e0134658_4572178.jpg

Macro Elmarit 60mm


e0134658_4583956.jpg

Macro Elmarit 60mm


ここ10日間、腰痛との闘いである。
悪くなったり良くなったりの一進一退。
これまでで一番ひどいのは、休めたはずなのに朝一番は立ち上がることさえ至難の業。
折角菜の花畑が咲き乱れてきたのに、これでは撮り乱れることができない。

金曜夜に友人が遊びに来た。
公務員だからか、2週間も休暇をとっている。
廻りに顰蹙を買っているのを承知でいるそうだ。

土曜の昼にベルリンに経つので其の前にプラハ郊外の蚤の市に行きたいというので同行した。
流石にイースターの大掃除(ヨーロッパではイースター時期に大掃除をするそうだ。少なくともドイツとチェコではそうらしい)の後だからか、それとも好天気だからかいつもより出店が多い。

POUVA STARTというトイカメラを買う。
東ドイツ製
Pionyrの原型のカメラらしいのでトイカメラには興味はないが敬意を表して。
なんのことはない500円で買えたから。

問題は其の後。
今一番欲しい中判カメラ、Rolei SL66のボディだけがあった。
レンズ無しで5万という。
確かに相場よりは安いが、保障もない。
レンズだけ別に買ったら大して割安感もない。
それよりプラハでレンズだけ見つけるのは至難。
カメラ屋だったら、怒鳴り込めば返品くらい受け付けてくれるが、ここは蚤の市。
3万まで下げてくれれば、というよりそれしか持ち合わせがないので
値段交渉したが決裂した。

まあこれも縁だから仕方がない。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2009-04-27 05:23 | Leica R | Comments(8)

反目そして和解


e0134658_291078.jpg

Macro Elmarit-R 60mm, RAPーF

最近夫婦喧嘩をすることが少なくなった。
向こうは我慢しているのかもしれないが、ヨーロッパに来て仲が良くなった。

中国での6年、帰国して日本での9ヶ月も怒涛のように業務に追われた。
特に中国で前の会社を辞め帰国した日本での短い生活の三分の一は出張。
そんなだから、かみさんもストレスも不満も溜まっていただろう。
お互いいらいらすることが多かった。

チェコ赴任を言われたのも、その中の一出張で突然所属部のBOSSより宣告された。

ワタシにとってのチェコ赴任の宣告は癌の告知に匹敵するくらい衝撃だった。

根底にある外国文化への価値観が中国一辺倒だったから、興味のないヨーロッパ文化には
拒否反応だけしかなかった。
まあ今でも欧州文化を理解しているとは言いがたく、いまだに早く中国か東南アジアに帰りたいと
思っているのだが、せめてもの慰みはカメラを愛でることを覚えたことだ。
カメラを通して美しいものを美しいと思えるようになり、カメラの歴史を通して
その国の文化を理解しようとする気になれたのだ。
それがなければ、いまだに美しい風景に虚しさしか感じることはできなかっただろう。


石原慎太郎が都の新入職員に趣味を持て、と訓示を垂れたそうだ。
趣味に打ち込むことができなければ仕事にインスピレーションを働かすことはできないと。
そのためには多少仕事をさぼるようなことがあっても構わないと。
彼のこと自体、あまり好きではないが、言っている事には賛同する。

ふと思い立ってアスティアを使ってみた。
春を撮るのにこちらのほうが向いていると思ったからだ。
案の定、アスティアの描写には満足、ライカのレンズとの相性も良い。
あっさりしていると言われるがネガに比べれば充分こってりした絵になる。
それよりもその世界最高の粒状性の高さがきめ細かい表現に向いているようだ。

ベルビアと比べどちらが良いというわけではない、うまく使い分けれるようになりたい。
本当はKodakのポジが良いのだが、フジより高いからフジになってしまう。
そろそろフジのストックも切れるから、Kodakのポジを買うようにしてみようか。

カメラをはじめて1年。
そのおかげで心身の落ち着きが見れるようになり、ヨーロッパも楽しめるようになった。
いまでは仲睦まじい夫婦に戻れた気がする。

かみさんがどう思っているかはわからないが。

e0134658_2333969.jpg

Elmarit-R 135mm

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2009-04-24 02:44 | Leica R | Comments(8)

国境


普段あまり国境というのを意識しない。
日本人だから国境という意識がないせいもあるだろう。
どうしても国境というと厳重に警戒され、警備兵が立っているというイメージを感じてしまう。
かつて見た中国・丹東と北朝鮮の国境のイメージが強いからかもしれない。

e0134658_1365494.jpg

SL35, Tele-tessar 135mm, RVP-F

イースター休暇中に日帰りでドレスデン、ザイフェンと行き
帰りを高速使わない道でゆっくり帰ってきた。
見つけたときはあまりにも面白い風景だったので、行き過ぎてからまた戻った。

3メートルくらいの小さな川が国境で、かつてのイミグレは商店になっていた。
国境沿いの商店街はベトナム人の商店が立ち並ぶ。
チェコとドイツの価格差が商売になるんだろう。
ほとんどが生活必需品だから日本人に興味があるようなものは売っていない。

この国境だけを楽しむために行くのも面白いだろう。


この国境からはチェコに入らず、大きな道まで出てからチェコに入る。
まだ先は長いため10分程度で去る。

道中山道が続く。所々残雪が見えた。
なかなかダイナミックな風景が広がり、撮影したいスポットも多かったが
そういうところに限って容易には止められない。

e0134658_141548.jpg



この日帰行にはR4にEktarを詰め、SL35にはVelviaを詰めて出かけた。
Ektarはお試しのようなものだから今回はライカは脇役。
R4に28mmつけていたので、SL35には135mmばかりで撮った。
そこそこの焦点距離と小さく軽く使いやすく写りも良い。
改めてこのレンズの良さを認識した。


眼下に見下ろすこの小さな町も、其の前に行ったザイフェン同様木工の盛んな町のようで
おもちゃ工場、工房が道沿いに多く見られた。

傍目には美しい風景だが、農業のできるような環境ではない。
木工業が唯一の産業だったのだろう。

美しい花にはとげがある。
美しい風景には影がある。

そういう“影”まで写せるようになりたいものだ。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2009-04-23 02:11 | Rollei | Comments(4)

木蓮の涙


大振りの豪快な花を咲かせるが、散り際があまり宜しくない。


e0134658_56565.jpg

Macro elmarit-R 60mm, Ektar 100


花も人間と一緒で皆それぞれ散り際が異なる。
木蓮(これが木蓮かどうかわからないが、そう思っている)の大きな木に
大振りの花が満開になると、それは見ごたえのある情景となる。
だが、その散り際はボテボテと大きな花びらを地面に散らかしあまり宜しいものではない。

e0134658_5183437.jpg


去年のクリスマス以来久しぶりにEktarを使ってみた。
青が強いイメージがあったが、今回は赤が強く出た。
いわゆる強調色なんだろうか、自然な色ではない。
使い方だろうが、まだこのフイルムの使い方がつかめない。
たしかに粒状性は良いようだ。
ドイツの雑誌広告には花撮り用と書かれていたから
花や景色には良いんだろう。


人の行いにしても、散り際が悪くてもデカイ事をするか、細々と進めながら散り際はあっさりといくか。
どちらが良いとも言えない。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2009-04-22 05:17 | Comments(4)

Werraさん

Werraは女性の名前だそうだ
ドイツ人の名前に多く、チェコ人にもいるというが、いまのところチェコ人のヴェラさんはお会いしたことがない

e0134658_6174227.jpg

去年の夏に蚤の市で格安で購入した
買ったはいいが使っていなかった
距離計つき、交換レンズ有り、オリーブカラーが欲しかったのでコレクションになっていた

赤の表現が良い
e0134658_6183780.jpg

Centuria200

わりあい濃厚な発色をする
e0134658_6212186.jpg


逆光でも破綻しない
e0134658_6214490.jpg


流石にテッサー、ピントが合っているところは、あくまでもシャープ
それでいながら西側のテッサーほど固い印象がない。
Rollei35Sのゾナーに近い。テッサーとゾナーのいいとこ取りをしたといえば言い過ぎか。

手持ちのコンパクトカメラのなかでは35Sのゾナー、レチナのヘリゴンと並んでTOPクラスの写り
先日のContinaといい、ツアイスのレンズは安物でも侮れない。

次はオリーブ色の距離計付

にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2009-04-21 06:33 | その他のカメラ | Comments(8)

Prazske Jaro 2

去年の秋は露出を間違えて失敗が多かった。
今年はリベンジ。

e0134658_4252824.jpg

Elmarit-R 28mm、RVP-F

e0134658_4264377.jpg

Macro Elmarit-R 60mm

e0134658_4274269.jpg



e0134658_429684.jpg



e0134658_4301998.jpg

Elmarit-R 135mm

e0134658_4315228.jpg

Elmarit-R 28mm

e0134658_4325459.jpg



e0134658_4341996.jpg

Macro-Elmarit-R 60mm


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2009-04-19 04:38 | Leica R | Comments(11)

Prazske Jaro 1

ぺトジーン公園に春を撮りに出かける。
秋を撮っているので春も撮らなければならない。
そういえば冬を撮りに来るのを忘れた。

1本堂々とそびえてこちらを威圧してくる
e0134658_0432027.jpg


黄金の雨
e0134658_047180.jpg


ベタな絵も撮る。マニアウケする写真だけ撮っていると、家族にはウケが悪い。
こういう写真も必要、いずれ思い返したとき、こういうほうが印象に残るのかもしれない。
絵葉書の構図は伊達ではないのだ。
e0134658_048443.jpg


望遠で狙っていると、こちらに気づかず花に寄って撮り始めた。
癪にさわったので、撮っているところを撮ってやったのだ。
おかげで良い写真が撮れた。
e0134658_0494372.jpg

FlexaretⅥ、Portra 400VC

若干黄色っぽい発色をしている、FlexaretⅦのほうが良かったかな。
まあでも実際の色味はこんな感じだ。
シャープでも柔らかい写りのFlexaretには不満はないが
風景ばかり撮っていると、もう少し広角、望遠というのが度々あるので
本格的に中判システムが欲しくなる。

ライカRにVelvia入れても撮ったが、こちらはまさしき印象色だった。
中判欲しいなあと思ったが、現像上がりをみたら、これで充分な気もしてきた。
Rollei SLのレンズたちもライカのレンズとは一味違うが
これらはこれらでなかなか良い表現をする。

まだ初めて1年、先は長いから焦らないことにしよう。

にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2009-04-18 01:12 | FLEXARET | Comments(2)

海の男は背中で語る


本当に男かどうかはわからないが、、、
e0134658_0583183.jpg

Rollei35S, Rollei retro400

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2009-04-17 00:58 | Rollei | Comments(6)

上海狂人日記  カメラ編   Flexaretのプリントを見て驚愕。 それからカメラ沼に嵌る。 日々是増殖中 目標100台達成!!!