<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Superdry

お気に入りのはずのブラックコンタックス。
度々持ち出しているが、写真を撮るために持ち出しているというより、Contaxを使うという行為を楽しむために使っているので、フイルムを入れても、あまり枚数が進まない。

去年の年末から調子の良い1台にT-maxをぶち込んであり、Opton Sonarをつけておいた。
こいつのモノクロも気になっていたし、コントラストもくっきりした絵ができるのが想像できるという安易な選択でもある。


先日買ったものに付いていたSonnar F1.5。
ちょっとすり傷もあるが、どんな絵が出るのか見てみたいので、5枚ほど残っていたフイルム消化のついでにこいつに付け替えて、現像出しに行くカメラ屋の途中まで試してみた。



e0134658_2394488.jpg



この写真だけなぜかサイズが大きくUPされた。
傷物とはいえ、写りには影響ない。流石にあいまいなところがない。
フレアには弱そうだが、そんなものは、この時代のレンズなら当たり前だから良い。
それよりも、これと比べるとOPTONゾナーは乱暴な写りをする。
e0134658_2413857.jpg



手前のポールにピントを合わせたが、5.6ではあまりボケない。
とはいえボケていく境界が自然でいい。

e0134658_243455.jpg



こちらがOPTON Sonnar。

コントラストもくっきり、ここまでくれば現代レンズと変わらない。
この写真ではないが、逆光にも驚くほど強い。

これはこれで嫌いではない。レチナのヘリゴンに似た感じがする。
お気に入りヘリゴンつきのレチナはシャッター不良になってしまったので、これで代用になりそうだ。
e0134658_30366.jpg



あまり多用して調子悪くなるのもイヤなので、多用は避けていたが、その描写を見ると使わないわけにはいかない。

フイルムが無くなれば、壊れようが壊れまいが、いずれにしても飾りにしかならないのなら、フイルムの将来もここにきて暗雲が広がりつつあるので、どんどん使って見る事にしよう。


ライカがようやく追いつくのは戦後のズミクロンから。
当時はライカ自身ではF1.5のレンズが作れなくて、シュナイダーからXenonを調達している。
ゾナーと対等に戦えるのはXenonであってズマールでもズマリットでもない。
いずれLマウントXenonも入手してみたい。


ちなみに言うと、ビールのスーパードライは大嫌いである。
あんなションベンビールなど飲めたものじゃあない。
限定販売ならともかく、あんなものを何年も定番商品で売り出していることが信じられない。
決してビールを知らない会社ではないはずなのに残念だ。



にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2010-02-26 04:44 | Contax / KIEV | Comments(6)

道草


e0134658_335975.jpg

Carena KSM-1, Carenar 55m F1.7, Superia 400


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2010-02-25 05:55 | Other SLR | Comments(2)

えいっ!

e0134658_8104046.jpg

Ricoh XR-10 super, Angenieux 70-210mm、TMAX400


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2010-02-24 04:44 | Other SLR | Comments(0)

4台目

増えた。

e0134658_2265571.jpg



にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ

これが、
[PR]
by shangkato2 | 2010-02-20 03:33 | Contax / KIEV | Comments(14)

e0134658_249740.jpg

F4, 28-200、TX400


     月落我啼雪満地
     夜半凶声到我耳


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2010-02-19 03:33 | Nikon F | Comments(6)

The Wall


e0134658_2132655.jpg

Prakti6, Biometar 80mm, Astia


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2010-02-18 03:33 | P-6 | Comments(0)

ちょっと一息



e0134658_165983.jpg

Ricoh XR-10 Super, Angenieux 70-210, TMAX400


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2010-02-17 03:33 | Other SLR | Comments(0)

恭喜発財


新年快楽!
年々有余!

e0134658_6282579.jpg




にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2010-02-15 06:29 | Leica DⅡ | Comments(2)

Leicaflex

先日買ったLeicaflex

綺麗なものだったこともあるが、気に入っている。
ミラーリターンの音を除けば、静かなシャッター音、そのミラーリターンの音でさえレンズをつけた状態ならうまく抑えられている。
シリアルナンバーで調べると、この機材は66年製。
ちょうどM4が発売された年でM3が併売されていた頃でもある。まだ巨人ライツ健在、確かなものづくりをしていた時代のものだから、同時代の日本製のものと比べても金の掛かった作りで所有する喜びを満たしてくれる。

これを買うとき、R4シルバーとR5も候補に上がったが、これを買ったのは、Elmarit-R35mmと135mmが2カムレンズのため、R3以降のミノルタベースの個体だと、絞込みレバーを使って実絞り測光をしなければならない。
他のマウントのカメラと異なり、Rシリーズの絞込みレバーは故障しやすく多用は禁物だそうだから、Leicaflex SLかSL2が欲しかった。実は去年の夏にミュンヘンで190EUROのSLを買わずにいたことを後悔していたのだ。

これでR4も使えば28mm、35mm、60mm、135mm、35-70mmズームが問題なく使える。
良く考えると望遠が無い。ライカRだとロースペックの望遠ズームでも安くない。
そういえばP6/Rアダプターがあったのでオリンピアゾナーを付けてみた。

e0134658_742281.jpg


ボリュームのあるグラマラスなLeicaflexにはオリンピアゾナーも良く似合う。
下手をすると純正より似合うんではないだろうか。
きっとLeitzの技術者はContarexを横目にこれを作り上げたんだろう。
Rマウントのツアイスレンズなんてのも面白い。

e0134658_7424643.jpg


これでRライカ、LeicaflexをRというのであれば、3台目。
メインの機材としてようやく充実してきた。

もっとボディもレンズも増やしたいところだが、芳しくないニュースを耳にした。

Fujifilmが中判のモノラルフイルムから撤退するそうである。
一度も使ったこと無いが、いろいろ選択肢のあるなかで使わないだけで、存在そのものがなくなるのは困る。
基本的にモノクロはコダックなんだが、しばらく飽きるまでFujiを使ってみよう。

これは35mmはひとまずにして、中判を充実すべきなのか。


にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2010-02-12 07:51 | Leica R | Comments(16)

ドレスデンカメラ市

2回目のドレスデンでのカメラ市にでかける。
前回は欲しいものもあったが決め手に欠けたので何も買わずに退場。


今回も冷やかし程度で行った。

e0134658_052104.jpg



しかし今回はなかなか。
以前から欲しかったものを購入してしまった。
e0134658_0571830.jpg



にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ

正体は、
[PR]
by shangkato2 | 2010-02-08 01:11 | カメラ屋/カメラ市 | Comments(6)

上海狂人日記  カメラ編   Flexaretのプリントを見て驚愕。 それからカメラ沼に嵌る。 日々是増殖中 目標100台達成!!!