Czesky raj 2011

Český ráj 1
SL2000f、Distagon 35mm, RVP50

久しぶりにチェコ北東に向かう。

チェコの天国と呼ばれるところ。
ワタシの大好きなところだ。
まだ菜の花には早いが予行演習くらいにはなるだろう。
シーズンにはまだ早かったが、これはこれで悪くない。

75720005
Angeniuex 75-200, AGFA Vista200

Český ráj  4
SL2000f、Distagon 35mm, RVP50


Český ráj  7
SL2000f、Distagon 35mm, RVP50



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2011-04-30 04:30 | Rollei | Comments(8)

Hot Chocolate
Voigtlander VSL-3E, Rolleinar 28mm F2.8, Kodak 400CN

Praha spring


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2011-04-27 04:27 | Voigtlander | Comments(8)

Balloon


Balloon 4

Paxette, Xenar 45mm F2.8, AGFA VISTA 200


Balloon 2

Balloon 1

Balloon 5

Balloon 3



にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2011-04-23 04:23 | Paxette | Comments(5)

České jaro 3 v Praze


75710022

Valio-elmar-R 35-70, AGFA VISTA200

69120030

SL2000F, Distagon 35mm f2.8, RVP50

69120026

カメラ市の日。
好天に恵まれたので、市に行くついでにフイルム消化に近所のしだれ桜(のような)を撮りに寄った。

その隣の家には木蘭が見事に咲いていた。
それを撮ろうと、庭の中にいた住人に挨拶をしながら外から撮っていると
ゲートを開けて、中で撮ったら、と手招きをしている。

3枚ばかり撮ると、ちょうど36枚終わったので感謝の気持ちを伝えカメラ市に向かった。

そういえばこの日は写真といい、カメラ市といい、その後の街歩きといい、陽気通りのいい一日だった。


69120032


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2011-04-21 04:21 | 街角スナップ | Comments(2)

4月のプラハカメラ市に行く。

特にないなあ、と眺めながら帰ろうとしたが、なぜか脳裡に焼きついたカメラがあった。

e0134658_5104161.jpg



もう一度戻って良く眺めてみると、チェコスロバキアのマークがある。
初期のFlexaretかAutoflexあたりか、と胸躍った。

バイヤーのオジサン、以前Exakta VXなど買ったバイヤー。
「チェコの古い2眼だよ」と言われたが、それは手に取ってわかっている。
残念ながら上部の銘板が無い。それ以外はそこそこ問題ないようだ。

初めていろいろ話したが、プラハの郊外でペンションを経営しているそうで本人はライカコレクターなので他のカメラは正直ほとんど興味ないそうだ。
スクリュータイプ(バルナックのことだろう)ならほとんどのモデルは揃っているという。

最初の言い値で渋っていると、興味があるなら、と安くしてくれた。

話し中に知人がやってきたので、お別れして会場を後にした。


e0134658_5105990.jpg


e0134658_5112294.jpg



1937年製。
Rolleiflexオートマットと同時代。

だがこちらのレンズはTrioplanF2.9という当時では明るいレンズで、Rolleiflexが明るいレンズ使うのは1950年からだから13年も早くから明るいレンズを使っている。
当時の最高スペックといっていいものだ。
シャッターはコンパ―、1/250まであるもの、当時の標準といっていい。

e0134658_5114032.jpg



Flexaretは国産のものを使い独自性を出しているが、このKamarad M2のデザインはドイツ製のレンズ、シャッターを使いながら独自のものにまとめている素晴らしいものだ。
Rolleiflexが重厚なら、こちらはスマートなデザインで、デザインだけで評価するなら当時のRolleiflexより上だと個人的には思う。

やはり当時はカメラ地政学的に言って、ドイツ東部Jena,Dresden、Görlitzから連なるところにあったと言えるのだろう。
カメラにもナショナリズムを持ち込むことも可能だが、この時代はそういうものからもっと自由だったに違いない。

いままで初期のFlexaret、Meopta以前のものが欲しいと、ずっと探してきたが、プラハではなかなか見つけることができなかった。こういうものはコレクターがしまいこんでいて、亡くなって家族が処分したりしないとなかなか出てこないのだろう。

良い買い物をして精神的に大変満足している。
写る写らないは正直どうでも良いが、試しに撮ってみなければならないだろう。


にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2011-04-18 04:18 | FLEXARET | Comments(8)

斯くありたし



Lunch time1
Leicaflex SL2, Elmarit-R 35mm, Irford XP400


Lunch time 2


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2011-04-16 04:16 | Leica R | Comments(4)

České jaro 2 近所の春

66300008
Pentax 6x7, 105mm f2.4, RVP100


裏手の山の1本桜が綺麗に咲いた。

バケペンとR4もって出かけた。

桜は民家に入っていく私道の坂の途中にある。
撮ってしばらくすると、下からおばあさんがやってきた。

「綺麗な花でしょう」といわれうなずきながら挨拶を交わした。
この木は植えられて30年たつそうだ。
いろいろ説明してくれたがチェコ語がほとんどわからないという表情をすると残念そうに
「それじゃあね」と去っていった。
と思ったら、またやってきて、
「この桜はね、下から見ると綺麗なの」と言い残して今度は本当に帰っていった。


66300004

66310005

66300005

66310003



またしばらくすると、下から荷物を抱えたおっちゃんがやってきて
「写真撮ってるの?これって桜かな?それともさくらんぼかな?」と声をかけてきた。
50くらいの恰幅の良いおっさんで、いまはオーストラリアに住んでいるそうだ。

この町は好きかいと聞かれたので、いい町だと答えると、
「オレはオーストラリアのほうが便利でいいと思う」といい、しばらく地震の話をして別れた。


この桜、来年も見ることができるだろうか。
冬の間のこの国への憎しみが春になると愛情に変わる。
嫌いでたまらないと思って来たのに、変われば変わるものだ。

とはいえやはりアジアがいいなあ。
昨日見たNHK世界ふれあい街歩きで平遥の街を見たら中国に帰りたくなってしまった。
次の中国滞在では写真撮りまくらないと。


66300007



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2011-04-10 04:10 | Pentax 6X7 | Comments(10)

切歯扼腕

80390008
Voigtlander Prominent 1, Nokton 50mm F1.5、AGFA VISTA 200


震災の前週、ウイーンに行った。
かみさんの誕生祝をするのとカメラ市に行くことが目的だった。
もちろん前者のほうが重要なのは言うまでもない。

いろいろあったがこれにした。
Prominent+Nokton50mm と100付のもの。
イタリアのバイヤーで値下げは渋かったが、Noktonが欲しかったのでまあいいだろう。

e0134658_22791.jpg



VitessaのUltronでは特別感激もしなかったので期待はしていなかったが、なかなかに良い。
もしかしたら50㎜標準では一番いいかもしれない。
コントラストもきつくなく、発色もいい。
大好きなFlexaretのBelarに似ているところがある。


これは定番レンズになるぞ、と思ったら本体のシャッターがチャージしなくなった。

フイルム1本で終了か。

LマウントかContax CもしくはNikon Sのアダプターがあるそうだからそれを使うしかないか。
もしくはもう1台ボディを見つけるか。

いずれにせよ当分使うのはオアズケである。

80390017

80390018

80390021

Exciteは本来なら自動圧縮するはずだが何故かできないのでソフトでサイズ縮小したら元のサイズのものより画質が落ちてしまったのが残念だ。どうにかならんものか。

>>> とりあえずFlickrで試してみた。

そういえば我が祖国の首都の首長はまた顰蹙買うことを言っているようだ。

震災の地、岩手の酒蔵たちが花見の自粛は止めてほしいという動画を流しているのをみて、無性に美味しい酒が呑みたくなった。あの南部美人というのはなかなか美味しい酒なのだ。
いくつかの酒蔵の社長や杜氏がコメントしていたが月の輪酒造というところの女性の杜氏は飾り気はないが大変に美人だ。不純な動機だが応援したくなったが、いかんともしがたい。


酒といいカメラといい日本の未来といい、「切歯扼腕」とはこういうことを言うのか。


80390014


にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2011-04-07 04:07 | Voigtlander | Comments(14)

e0134658_0475630.jpg

Pentax 6x7, Irford xp400


このところ暖かい日が続く。
普段より春の訪れが2週間くらい早い気がする。

ヴルタヴァの河岸で開かれる市場。
この陽気でボートをこぐ姿も多く見られた。
蚤の市もあるというので行ってみたが生鮮食品の市だけだった。
それでも以前よりモノが充実していて、牛乳、ヨーグルトと野菜を少し買った。

蚤の市と違い、地元の人が多いのもゆったりしていい市だった。
小腹がすいたので焼いた鱒をいただいた後、ハーフマラソンに被らないように早々に退散した。


e0134658_049673.jpg


e0134658_0495264.jpg


e0134658_0503822.jpg



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2011-04-04 04:04 | Pentax 6X7 | Comments(8)

上海狂人日記  カメラ編   Flexaretのプリントを見て驚愕。 それからカメラ沼に嵌る。 日々是増殖中 目標100台達成!!!