Lovers in Bari

41470012
Flexaret6


夏休みにBariに行ったのには理由がある。
Bariといっても尻軽ねーちゃん達がリゾートに行くバリではない。
南イタリア、かかとの付け根にあるバーリという町である。

バーリは南イタリアではナポリについで2番目に大きな都市だが、これといって有名な観光地がないのでガイドブックにも載っていないし、ほとんど日本人が興味を持つ所ではない。
3泊4日の滞在中、一度も日本人に会うことはなかった。

この街へ行くことにしたには理由がある。
実は構想中の古代中国と古代ローマを結ぶ歴史小説を書くため、この街を見たかったからなのだ。
その具体的な理由は小説のネタの肝だから、ここでは述べないが、結論からいえば、この街の空気を吸ったことは良いイメージづくりになった。

この街のよさはそれだけではない。
治安が悪いという噂が先走っていたが観光地ではないから、地元の人たちはそれほどすれていない。
宿泊したホテルの応対も素晴らしかった。
朝食に出るカプチーノも絶品だった。
晩飯に3晩連続で通ったシーフードレストランの店主のアントニオも素晴らしい奴だった。

また訪れたいと思うが、そう思えば思うほど、溜息がでる。
どうやらこの10年ほとんど海外で暮らしてきたためか日本にはあまり合わないようだ。



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2011-10-31 22:51 | イタリア・南仏2011最後の夏 | Comments(6)

Back street in Parma

41470003
Flexaret 6

41470007


にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2011-10-23 10:23 | イタリア・南仏2011最後の夏 | Comments(8)

The window from China to Rome


40860008
Leicaflex SL2, Elmarit-R 35mm



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2011-10-19 22:38 | Leica R | Comments(2)

上海狂人日記  カメラ編   Flexaretのプリントを見て驚愕。 それからカメラ沼に嵌る。 日々是増殖中 目標100台達成!!!