<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

オリンパスフレックス

e0134658_23161422.jpg

先日、上野アメ横近くのカメラ屋を覗いた。
このところ2眼ばかり眼につく感じがするが、ガラスケースの奥にオリンパスフレックスを見つけた。
手前にあるのがF3.5のレンズが着いているものだったが、奥にあるものを踵を上げながら覗くと、F2.8付きのモノだったが、信じられない値段が付いていた。

一旦店を離れて、他の用を済ませて戻りカメラを見せてもらうことにした。
札の注には、レンズ曇り、とあった。

店主曰く、“曇りさえ無ければ動作も問題ないのにねえ、残念だね”
バルブにしてレンズの状態を見せてもらうと、やはり曇りとカビに似た白い点々があるが、この当時のオリンパスのレンズ特有の症状だそうだ。曇りの無いものを見つける方が難しいようだ。

店主から2眼を買う時の注意事項を教授頂き、値札の金額を支払って店を離れた。

F2.8付きの高級2眼は初めてだし、ローライフレックス買うより遥かに安いし、国産の高級機でいうと、これかフジカフレックスが欲しかったから、曇りがあるにしても納得の買い物だった。
愛機フレクサレットと比べると重厚で、きっちり作られている。
ファインダー覗いてみると、見慣れない画角。75ミリと若干広角よりの焦点距離だからか、被写体からの距離を感じた。たった5ミリの違いなのに面白いものだ。

なかなかフイルムカメラを持ち出すことさえ少ないが、5月初頭の煩雑な諸事が終わればゆっくり遊んでみたい。
このカメラもそうだが、コニオメガフレックスもそろそろ持ち出したいところだ。

にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2013-04-21 23:31 | その他のカメラ | Comments(6)

整理 2

ご興味ある方々がいれば鍵コメでご一報を。

e0134658_2123398.jpg

ブラウン パクセッテ
45ミリ クセナー、38ミリ CHORO, 90ミリ Telenar
ボディのメッキも綺麗。クセナーの描写は端正でレチナのものより上、CHOROは準広角でほとんど標準に近い画角だがなにか心惹かれる描写、90ミリのテレナーはコンパクトで写りも良いがRFでは使いづらい。これがLマウントならエルマーなんかより良いと思う。


e0134658_21234066.jpg


AGFA KARAT ヘリゴン50ミリ F2つき
ヘリゴンは大好きな標準レンズ。個人的にはF2クラスならウルトロンと双璧。

e0134658_21245278.jpg


ローライ35(独)と35S
35の方は右端の角にへこみあり。テッサーはローライではなくツアイス製。
35Sのゾナーのほうが好み。

e0134658_21243317.jpg


レチナフレックス クセノン50ミリF2
程度はそこそこ。このレンズ前群はレンジファインダーと共用可能。
使い勝手も良い。

e0134658_212464.jpg


Contaflex 最終版
このテッサーはContessa同等のテッサー史上でも最上の写り。
みんなエルマーを崇拝するが、こちらのほうが良いと思うけどな。

e0134658_2125136.jpg


Voigtlander Vitessa ウルトロン付き。
カラーも良いし、ボディの個性は余人に変え難し。
このカメラはいつ触ってもいいなあ。
ボディの作りは良いし、皮は本革。M3よりよほど高級なんだがマーケットバリューは逆。

e0134658_21254457.jpg


FOCA 2スター
パリで購入。程度云々よりそれだけで良いとは思うが、完動品。
個人的にはOpemaのほうが好きだが、フランス製というだけで好きな人なら。
とはいえ写りも良いし、個性的なカメラ。

e0134658_2126859.jpg


Contax3a
シャッター不良、125分の1は開くが怪しい。

e0134658_21263411.jpg


ローライSL35M
Voigtlander VSL-1

中身はどちらも同じカメラ。ブランドだけ違う。
QBM史上、一番壊れないカメラ。
ただプラチック製というのが、でも中身はダイカストだから丈夫。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2013-04-14 21:58 | カメラ | Comments(4)

整理 1

ほとんどのカメラがいじれないで眠っている。
ディスプレーも窮屈なので整理が必要。
興味がある方がいればご一報ください。


e0134658_2136926.jpg

Kiec10 50mm+135mm

一応シャッター動きます。
ムラがある気がします。
写りは良いです。

e0134658_21384252.jpg


中判というのもあるが普通にきっちり写る。
建築物ならプラナー、クセノタールなんかより良いかもしれない。


e0134658_21382589.jpg

Dacora Dignette

Cassarというのは不思議な写りのレンズ


e0134658_2138798.jpg


Contessa
このテッサーは凄い写り。ボケとかを楽しまないのであればライカはいらない。
ただ欠点がなくて面白みがないかもしれない。とはいえ充分個性的ではある。

e0134658_21374982.jpg

Contina2a, Novicar 45mm F2.8
格好よいカメラでレンズも良いが曇り

e0134658_21373424.jpg


Karena KSM1
トプコン最後のカメラ。このレンズの写りはいい。標準のカラーではキャノンやニコンよりいい。
e0134658_21371976.jpg

Zenit-3m 55mm+135mm
プリミティブな一眼だが、小さくて軽快。固いが、一応動いてる。

e0134658_2137510.jpg

Prakitica NOVA

M42という同じマウントでもZenitとは作りが違う。

e0134658_213652100.jpg

Zenit11

平凡なスペックですが、偉大なる平凡さ。

e0134658_2146087.jpg

Contina2, Novar 45mm F3.5

3枚玉特有かもしれないが、好みではテッサーより好きな写りをする。
被写体に動きが出るというか、立体感がでるというか。
現代レンズでは出せない、力強さがある。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2013-04-07 22:16 | カメラ | Comments(0)

このところのカメラ

e0134658_2343548.jpg


近所のフリーマーケットで入手したNikomat。
皮ケースに入っていて、おそらく大事に仕舞っていたのだろう。
おかげでボディは綺麗だが、レンズはカビで真っ白。


e0134658_23433171.jpg


帰国してから、それほどカメラを買わなくなった。
興味が無い訳ではないが、そこまで一生懸命になるほどではなくなったのかもしれない。

SEMFLEXは日本で初めて行った銀座のカメラ市で購入した。
銀一のカウンターの上でかなり安かったが、レンズが曇っているという。

e0134658_23475036.jpg


だいぶ経ってから試し撮りをしたが確かにかなりフォギーになってしまう。
でもその中にも芯がある。
曇っていないレンズのものも是非一台欲しい。

海鴎のほうは1月に秋葉原のカメラ屋で入手した。
中国好きにも関わらず1台も持っていないのも問題だからだ。

e0134658_23505665.jpg


写りは可も不可も無い。
というとたいしたこと無いのかというと、そうではなく好みの問題でフレクサレットよりは固い写りがする。なにも言わなければ中国カメラとは思わないだろう。
しかしフレクサレットがオートマットだったので、裏窓式のカメラはちょっと慣れない。
慣れの問題なのだろうが。

あまり撮らなくなった日本では二眼くらいのテンポで写真を撮るのがちょうど良いかもしれない。
もっとコレクションを絞って二眼系にシフトするか。
いっそ二眼のデジタルでもでないだろうか。

にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
[PR]
by shangkato2 | 2013-04-01 23:59 | その他のカメラ | Comments(4)

上海狂人日記  カメラ編   Flexaretのプリントを見て驚愕。 それからカメラ沼に嵌る。 日々是増殖中 目標100台達成!!!