<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

両国にて、

4月30日、国技館にて開催される大相撲の稽古総覧を見に行く。

本当は昨年も行った週末の国技館ツアーに行きたかったのだが開催日を間違えていた。
30日に稽古総覧が見れるということがわかり気持ちを切り替えて行くことにしたのだ。
7:00から11:00ということなので9:00頃に到着したが既に1階の席は全て満席、2階席の見やすい場所を見つけたので、そこからズームで狙ってみる。

遠目からでは見づらいかと思ったが、意外に国技館というのはどの席からも見やすくなっているようだ。

e0134658_22544349.jpg


注目の遠藤は流石に人気で、あちらこちらからかけ声がかかる。
もう髷が結えているものかと思っていたら、まだ髪が足りないようで、ちょっと太ったミュージシャンのようだ。

e0134658_22595874.jpg


e0134658_22542422.jpg


e0134658_22582273.jpg


e0134658_22555788.jpg


e0134658_22571421.jpg


横綱3人並ぶと流石に壮観だ。
皆、相撲取りらしいいい体をしているが、意外に鶴竜の体は凝縮感のある締まった体つきで、あまり良く知らなかったが、期待のできる横綱かもしれない。

相撲取りを撮るのが面白いとは思わなかった。
稽古とはいえ肉と肉がぶつかり合う、文字通り肉弾戦は見応えあるもので、ぜひもう少し近くから撮ってみたいものだ。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2014-04-30 23:11 | K-7 | Comments(2)

e0134658_9552033.jpg


チェコだけではなくヨーロッパ全体でイースターを迎えると春も盛り上がりを見せつける。街だけではなく郊外の景色までもがなにかうわついている。

だから、この季節は週末のドライブが楽しみだった。
もちろんドライブだからカメラも複数台抱えて出かけた。

e0134658_103345.jpg


もちろんプラハの中も首都というのに自然に恵まれており写真を撮るのに恵まれた環境だった。

この季節の醍醐味はいろいろなところで開催されている蚤の市も楽しいものだった。特にお気に入りは春と秋に町中全てを歩行者天国にしてしまい街全部が蚤の市と化すニュルンベルグはプロと素人の出店バランスがほどほどで楽しいものだった。

e0134658_1041937.jpg


日本に戻り、日本の四季をこれで2循するところだが、日本の四季は欧州より境目が曖昧。それはそれで楽しいのだが、我が写真遊びのサイクルは欧州で身に付いたもののため、日本で写真を撮ることにまだ楽しみを見いだせない。
カメラも大幅に減らさなければいけないのだが、それもなかなか進まない。

もうこの夏で丸3年日本にいることになる。
帰国して2年位までは日本になかなか慣れなかったが、そろそろ順応しはじめている自分自身がちょっと嫌な気分である。もう日本も満喫したし、そろそろとは思うのだが。

次はアジアが良いが、このところのワインへのハマり具合からすると、またヨーロッパでも良いかもしれない。米国には行きたくないが、行ったら仕方が無い。カリフォルニアでオーパスワンを楽しむことにしよう。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2014-04-26 10:21 | 雑記 | Comments(0)

北京上陸

e0134658_23444583.jpg


北京上陸。
なんと20年ぶりだ。
あのころの面影は既にないが北京は北京のようだ。

しばらくは昔の思いでを探りながらここで生きて行く。
これで退屈からだけは逃れられるだろう。

さあ長い長い新しい生活の始まりだ。

e0134658_23453363.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by shangkato2 | 2014-04-01 04:01 | 雑記 | Comments(5)

上海狂人日記  カメラ編   Flexaretのプリントを見て驚愕。 それからカメラ沼に嵌る。 日々是増殖中 目標100台達成!!!