人気ブログランキング |

上海狂人日記  カメラ編   Flexaretのプリントを見て驚愕。 それからカメラ沼に嵌る。 日々是増殖中 目標100台達成!!!


by shangkato2

武漢帰還

武漢帰還_e0134658_10200639.jpeg
武漢帰還。さて、あとどれくらいいるのだろう。
ただ今、14日間の隔離中。

# by shangkato2 | 2020-08-12 10:23 | 雑記
マレーシアで食すシーフード。
これが旨い。
19年10月 マレーシア コタキナバル ② シーフード_e0134658_00593655.jpeg
19年10月 マレーシア コタキナバル ② シーフード_e0134658_00584080.jpeg
19年10月 マレーシア コタキナバル ② シーフード_e0134658_00575033.jpeg
19年10月 マレーシア コタキナバル ② シーフード_e0134658_00564569.jpeg
19年10月 マレーシア コタキナバル ② シーフード_e0134658_00572742.jpeg

# by shangkato2 | 2019-12-31 02:02 | マレーシア コタキナバル 19年10月 | Comments(12)
14年ぶりのコタキナバル。
以前は空港に近いシャングリラのタンジュンアルリゾートばかりだったが。今回は街から遠いラサリアリゾートにした。
昔はホテル内にオラウータンの保護施設があったが、今はない。
少し良い目の部屋にした。
バルコニーに大きなバス付き、スコールの中、バスに浸かりながら冷えたビール、至福。
毎日冷蔵庫の中のドリンクを追加してくれる。

ホテル内のレストランはイタリアン、鉄板焼、インド、マレーシアと色々あったがマレーシア料理が。あたり前だが旨い。

19年10月 マレーシア コタキナバル ① ラサリアリゾート_e0134658_22505155.jpeg
19年10月 マレーシア コタキナバル ① ラサリアリゾート_e0134658_22503157.jpeg
19年10月 マレーシア コタキナバル ① ラサリアリゾート_e0134658_22512468.jpeg
19年10月 マレーシア コタキナバル ① ラサリアリゾート_e0134658_22514425.jpeg
19年10月 マレーシア コタキナバル ① ラサリアリゾート_e0134658_22523118.jpeg
19年10月 マレーシア コタキナバル ① ラサリアリゾート_e0134658_22531051.jpeg

# by shangkato2 | 2019-12-31 01:01 | マレーシア コタキナバル 19年10月 | Comments(0)

8月 西安3

兵馬俑と始皇帝陵
圧巻
8月 西安3_e0134658_00445240.jpeg
8月 西安3_e0134658_00453389.jpeg
8月 西安3_e0134658_00472223.jpeg
8月 西安3_e0134658_00475913.jpeg
8月 西安3_e0134658_00482837.jpeg
8月 西安3_e0134658_00484428.jpeg

# by shangkato2 | 2019-12-24 00:50 | X-Pro1 | Comments(0)

8月 西安2

西安街巡り
8月 西安2_e0134658_00222818.jpeg
8月 西安2_e0134658_00234472.jpeg
8月 西安2_e0134658_00252322.jpeg
8月 西安2_e0134658_00263233.jpeg
8月 西安2_e0134658_00273911.jpeg
8月 西安2_e0134658_00283652.jpeg
8月 西安2_e0134658_00300370.jpeg

# by shangkato2 | 2019-12-23 00:35 | X-Pro1 | Comments(2)

8月 西安 ①

8月,少し休みを貰い、中国国内旅行に行く事にした。
連休では人が多過ぎるだろうから、なるべく平日を含むようにし、日曜から3泊とした。

弘法大師が恵果阿闍梨から灌頂を受けた青龍寺。
8月 西安 ①_e0134658_15554212.jpeg
8月 西安 ①_e0134658_15571489.jpeg
8月 西安 ①_e0134658_15574733.jpeg



# by shangkato2 | 2019-10-06 16:00 | X-Pro1 | Comments(2)

武漢 蓮子

武漢7月
湖、池が多く、蓮子も多い。
X-pro1にKonica Hexanon90mmを付けて狙う。
30年前のレンズとは思えない、というより今のレンズより作りもしっかりしていて悪い訳も無い。
武漢 蓮子_e0134658_11330356.jpeg
武漢 蓮子_e0134658_11332323.jpeg
武漢 蓮子_e0134658_11334975.jpeg
武漢 蓮子_e0134658_11341246.jpeg
武漢 蓮子_e0134658_11344559.jpeg
武漢 蓮子_e0134658_11351749.jpeg
人の肌色も綺麗に出る。これでポートレート撮っても面白いだろう。
武漢 蓮子_e0134658_11424661.jpeg

# by shangkato2 | 2019-09-22 11:45 | X-Pro1 | Comments(2)
フランス5日目  シャンパーニュからストラスブール、そしてミュンヘン_e0134658_10294497.jpeg
いよいよ最後の滞在日。
いかにも4泊5日ではヨーロッパ旅行は少ない。

フランス5日目  シャンパーニュからストラスブール、そしてミュンヘン_e0134658_10320536.jpeg
ホテルは朝飯無しのプランにしていたがチェックアウトの時、焼きたてパンの香りに後ろ髪惹かれつつ、ホテルを後にして街中のポールでパンとカフェオレを頂く。
フライトは夜の11時くらい、9時までに着けばミュンヘン空港自体コンパクトだから問題ない。
途中ストラスブールに寄り、運河沿いのレストランでランチを取ることにした。


フランス5日目  シャンパーニュからストラスブール、そしてミュンヘン_e0134658_10375047.jpeg

流石にフランスはサラダの味付けも良い。ドイツも嫌いでは無いが、料理がイマイチなのが、今回の旅行対象にならなかった。
満足して、ミュンヘンに向かうことにする。
予定では6時頃には到着できるはずなので、最後に空港ブルュワリーでビールを頂くはずだった。

ところがストラスブールからドイツ国境を抜けしばらく高速を走ると渋滞にはまった。しかも二箇所でどうやら事故のようだ。
このままでは最悪フライトにさえ間に合わない。最終日は空港近くに宿泊しなければならないな。
助手席のカミさんがグーグルマップで迂回路を探してくれている、大回りにはなるが、これならフライトの二時間前に若干余裕残して着けそうだ。
道中少し迷いながらも、何とか渋滞を迂回、抜けたらただ飛ばすのみ。
もう夕方で日が落ち暗い中アウトバーンを時速180km近くですっ飛ばす。少しでも遅れを取り戻さなければならない。
アウトバーンの標識にミュンヘンの文字が見えてくると、なんとなくホッとする。


フランス5日目  シャンパーニュからストラスブール、そしてミュンヘン_e0134658_10532658.jpeg
所定の場所にレンタカーを戻してチェックインに向かう。
もうエアポートビールを飲む余裕も無い。

予定通りテイクオフして、しばらくすると、急に気分悪くなる。少し吐き気もする。
トイレで吐いてくるかと、順番待ちしていると、知らない間に気を失い倒れていた。
何か英語で声掛けられているのにようやく気が付き、中国人のCAに介抱されるも、気を取り戻して、ようやく落ち着いた。
フライトに間に合うか合わないかの緊張、久しぶりの長距離ドライブでつかれたのたろう。

久しぶりのヨーロッパだったが、なかなか満足のいく滞在だった。
もう2日くらい長く滞在出来れば言うことなしなのだが、ヨーロッパ駐在にでもならない限り無理だな。


# by shangkato2 | 2019-05-14 11:04 | 2018 アルザス シャンパーニュの旅 | Comments(2)
さすがに
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ 2_e0134658_23325412.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ 2_e0134658_23342983.jpeg
ほぼボトル一本くらい呑んでいる。
これ以上は晩飯に差し障りがでる。
一旦飲むのはやめ、シャンパーニュ通りの垂涎のワイナリーを眺めながらホテルにもどる。
カミさんは昼寝、ワタシはもう少し街中を眺めて見ることにした。
ついでに晩飯のレストランも探してみる。

フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ 2_e0134658_23363108.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ 2_e0134658_23370704.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ 2_e0134658_23374571.jpeg
街中のワインショップでソムリエナイフを買う。
ついでに店の女性におススメのレストランを聞いてみた。
部屋に戻り紹介を受けたレストランに向かう事にした。
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ 2_e0134658_23413069.jpeg
ロゼシャンパン一本とそれぞれメインの料理をいただきボリューム感有る料理を楽しむ。シャトーホテル程凝ったものではないが、満足行くものだった。
プラプラ歩きながらホテルまで戻った。

# by shangkato2 | 2019-05-01 23:51 | 2018 アルザス シャンパーニュの旅 | Comments(2)
メルシエのツアーを終え、シャンパーニュ通りの他のワイナリーに向かう。

フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_19423518.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_19465141.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_19474243.jpeg
とりあえずBOIZELというところにする。

フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_19484590.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_19500317.jpeg
最近はシャンパングラスで飲まない。
本来のワインの持った旨味、香りを膨らませる為、白ワイングラスに近い形の物を使う。
ただ単に喉を潤すだけなら、シャンパンである必要も無い。
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_19545532.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_19571048.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_19562431.jpeg
2009ミレジメはなかなかの旨味。
結局ここまで瓶にしたら一人一本くらい飲んでるので、一旦帰って晩御飯の場所を探すことにした。
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_20015245.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_20024992.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_20024992.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_20043891.jpeg
フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り_e0134658_20062861.jpeg

# by shangkato2 | 2018-12-01 20:07 | 2018 アルザス シャンパーニュの旅 | Comments(1)
ランスを離れエペルネに向かう。
途中、色々なワイナリーを横目に走らせる。
あー運転が無ければ。

エペルネに到着してホテルにチェックイン。
昔プロヴァンスで泊まった修道院ホテルのような雰囲気。
清潔で、汚さは無い。が古い建物と、少しカジュアルなホテルなのでエレベーターは無い。部屋は二階。

早々に荷物を置いて今回の旅のイベント、ワインカーブ見学に行く。
広大な地下カーブの中をトロッコで移動できるメルシエのツアーを選ぶ。
モエシャンドン、Pol Roger,何方でも良いのだが、かみさんはそこまでマニアでは無い。
シャンパーニュ通りを、町外れの方角に歩き向かった。
フランス4日目 ③ エペルネ  メルシエのワインカーブツアー_e0134658_23462513.jpeg
フランス4日目 ③ エペルネ  メルシエのワインカーブツアー_e0134658_23464601.jpeg
フランス4日目 ③ エペルネ  メルシエのワインカーブツアー_e0134658_23471977.jpeg
ツアー終了後は待ちに待ったテイスティング。
3種類飲めるプランにした。

フランス4日目 ③ エペルネ  メルシエのワインカーブツアー_e0134658_23474688.jpeg
フランス4日目 ③ エペルネ  メルシエのワインカーブツアー_e0134658_23482287.jpeg
流石にシャンパン、不味い訳もないが、昨日飲んだ物程の個性は無い。メルシエは大衆向けのリーズナブルな価格のシャンパン、個性的な物なら小さなワイナリーの物を探せば良い。どうせこの後、他の小さなワイナリーもテイスティングして回る。

フランス4日目 ③ エペルネ  メルシエのワインカーブツアー_e0134658_23490105.jpeg
フランス4日目 ③ エペルネ  メルシエのワインカーブツアー_e0134658_23494571.jpeg
ワイナリーの裏手に小さなブドウ畑がある。
多分ピノムニエかノワール。エペルネあたりはムニエが多いそうだからピノムニエかもしれない。
しかしこういう環境でワインを作れば美味しいワインが出来るのか。
この旅でいろいろなシャンパンを飲んだが、一つとして同じ味は無い。
言葉だけ知っているテロワール、何となく理解した気になった。

さて、次はどんなシャンパンが飲めるか、ワクワクしながら小さな町の綺麗なシャンパーニュ通りを街の中心方向に向かって歩く。ここの地価はパリのシャンゼリゼ通りより高いそうだ。


# by shangkato2 | 2018-10-31 00:16 | 2018 アルザス シャンパーニュの旅 | Comments(0)
フランス4日目 ② ランスへ_e0134658_00183669.jpeg
ランスへの目的はレオナルド藤田の教会とカテドラルにあるシャガールのステンドグラス。

まずは藤田の教会に向かう。
フランス4日目 ② ランスへ_e0134658_00160105.jpeg
フランス4日目 ② ランスへ_e0134658_00152881.jpeg
G.H.Mummの工場に隣接してると言うので、すぐ見つかったが、駐車スペースがない。G.H.Mummの駐車場に止めさせて頂き向かうが、なんと公開は9月いっぱいで来年春まで閉館。残念だが仕方ない。
フランス4日目 ② ランスへ_e0134658_00162327.jpeg
Mummでハーフボトルを2本買い、カテドラルに向かう。

フランス4日目 ② ランスへ_e0134658_00170881.jpeg
カテドラルも難なく到着するも、また駐車場がない。
しばらくウロウロして漸く見つける。
フランス4日目 ② ランスへ_e0134658_00190322.jpeg
シャガールは青だ、とかみさんが言う。
なにか鬱病的な暗い絵だが、ただ明るいステンドガラスよりは良いかもしれない。

フランス4日目 ② ランスへ_e0134658_00194290.jpeg
フランス4日目 ② ランスへ_e0134658_00200790.jpeg
カテドラルの裏の通りにあるカフェで一休み。
その近くに去年買った靴屋のショップがあり、2足300€。欲しかったが、荷物が多くなるので諦め、次の目的地エペルネに向かうことにする。

フランス4日目 ② ランスへ_e0134658_00202564.jpeg
ここにも沢山のシャンパン工場があり地下カーヴの見学、テイスティングが出来るが限られた日程の中、ランスを諦めエペルネを取った。

いつかシャンパーニュだけで1週間くらい滞在したい。


# by shangkato2 | 2018-10-30 00:39 | 2018 アルザス シャンパーニュの旅 | Comments(0)